1. 歌詞検索UtaTen
  2. 遊助
  3. Reunion歌詞

「Reunion」の歌詞 遊助

2017/4/19 リリース
作詞
遊助
作曲
HINATAspring
文字サイズ
よみがな
hidden
西口にしぐちにできたカラオケボックス
さくらのトンネルの坂道さかみち
海岸通かいがんどおりのしおかお
夫婦ふうふでずっとやってるカフェ
よくるコンビニ
そこにながれてくるあのメロディー
ドキッとしてる

あれからものったし 毎日まいにち味気あじけない
なにをやってもっても あたまなかでは
うつくしくて まるでまぼろしみたいにいつもえる
なにやってんだろう うつむいて パッとえたのは

うそだよな AH いるはずないのに
言葉ことばにできないままくしてる
なんでだよ AH わすれたいのに
ぼくときまっていたけどきみ
すこかみびて大人おとなになってた

ぼくたちをくしてくれた先輩せんぱい
2人ふたり定位置ていいちえきのベンチ
浴衣ゆかたでした線香花火せんこうはなび
大好だいすきだったアクションスター
あさまでかたったファミレス
そこにながれてくるあのメロディー
ドキッとしてる

いまさら電話でんわってもきみ名前なまえてこない
なにいても ててもおもすけれど
あなたがいれば なんでもできるとおもんでた
自分じぶんいやだ バカみたいで パッとえたのは

うそだよな AH いるはずないのに
言葉ことばにできないままくしてる
なんでだよ AH わすれたいのに
ぼくときまっていたけどきみ
すこかみびて大人おとなになってた

ちかくでてたかお っていた過去かこ
まるでこのまえのようにおもってた
かいわなきゃちゃんと きだったならきみ
どんなときむねれるようなぼくでいるから

そうだよな AH こんなぼくでは
こころそこからまだ わらえてないのに
気付きづいたよ AH わすれはしない
本当ほんとうひとあいするということ
最後さいごおしえてくれたがしていた