1. 歌詞検索UtaTen
  2. 遠藤舞
  3. MUJINA歌詞

「MUJINA」の歌詞 遠藤舞

2014/5/14 リリース
作詞
津野米咲
作曲
津野米咲
文字サイズ
よみがな
hidden
ってつけたような
朝日あさひのぼ
しろ手繋てつなかくれようよ
一緒いっしょ

かぜはこんだ
かすかな湿しめ
なつきらいだ
かえしてってめたふり

よくてるね

おなあなのMUJINAのこい
いつもどこか
ぎりぎりでこわれかけてる
ちがうとこつけたら最期さいご

ゆめかうあなたのかお
いつもよりも
清々すがすがしいとさびしくなる
わたしだけいてかないでよ ねえ

ってつけたような
朝日あさひのぼ
しろ手探てさが
ひとりぼっちはやだよ

ひかりきみ
宿やどはじめる
なつきらいだ
かえしてってねがっても

かなわないね
おなあなのMUJINAのこい
いつもどこか
ひりひりといたみかけてる
すこしでもらくしたら最期さいご

ゆめかうあなたのかお
いつもよりも
清々すがすがしいとさびしくなる
わたしだけいてかないでよ ねえ

おなあなのMUJINAのこい
いつもどこか
ぎりぎりでこわれかけてる
ちがうとこつけたら最期さいご

旅戻たびもどりのあなたのかお
いつかよりも
おとこらしくてさびしくなる
わたしたちよくてたはずでしょ

おもして