1. 終わらない物語を歌詞

「終わらない物語を」の歌詞 酒井法子

1994/7/21 リリース
作詞
遠藤京子
作曲
遠藤京子
文字サイズ
よみがな
hidden
わらない物語ものがたりいますぐにはじめたいの

しあわせすぎてこわいと 小説しょうせつみたいな
おもいをかたわたし黄昏たそがれらすよ

こいをするとどこかが 子供こどもかえるよに
いつもだれかが そばにいないと
なみだ あふれてくる

わらない物語ものがたりいますぐにはじめたいの
このあいえないように 身体からだきざんで
しずかに微笑ほほえんでいる やさしいあなた
そのつつまれながら つめたび
きよ

そっと二人ふたりまれるおも
ひとつのこらずおぼえて きしめていたい

こいをするとどこかが 欲張よくばりにわって
いつもなにかに まもられないと
きて けなくなる

わらない物語ものがたり永遠えいえんよりもとおくに
私達わたしたちれてって うみよりもふか
おなながれている いとしいあなた
はなさないでいつまでも えないくらい
きよ

わらない物語ものがたりいますぐにはじめたいの
このあいえないように 身体からだきざんで
おなながれている いとしいあなた
はなさないでいつまでも えないくらい
きよ