1. 歌詞検索UtaTen
  2. 酒井法子
  3. 9月の海歌詞

1998.7.1 リリース

「9月の海」の歌詞 酒井法子

iTunesで購入
曲名
9月の海
アルバム
work out fine
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
やすらぎにいま ふれたくて
あしをはこんでいた 9がつうみ
すいこむしおかお指先ゆびさきにまで
けてゆく

すこたかくなった そらから
ひかりめてゆく なみたら
こころのなにもかもを
ててしまいたくなった

一人ひとりきりごすときを このうみながして
いっそのこと ほかだれかを
あいせたら あいせたなら

あたたかい視線しせん見守みまもられながら
なみ子供こどもが たわむれてる
かすかにこえてくる
わらごえ かぜがさらう

おさな夢見ゆめみてた
あいとおいかなた
おもひとまもりぬくことが
どうして こんなに

やすらぎにいま ふれたくて
あしをはこんでいた 9がつうみ
はてなくひろがるのは
あのひときな あお

9がつのうみ/さかいのりこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:9月の海 歌手:酒井法子

リンクコード:

ブログ用リンク: