1. 歌詞検索UtaTen
  2. 鏡音リン
  3. 馬鹿はアノマリーに憧れる歌詞

2012.3.24 リリース

「馬鹿はアノマリーに憧れる」の歌詞 鏡音リン

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
没個性ぼつこせい劣等感れっとうかん 没個性ぼつこせい嫌悪感けんおかん
没個性ぼつこせい劣等感れっとうかん 没個性ぼつこせいになりたくない!

無頼派文豪ぶらいはぶんごう人蹴散ひとけちらして 傑作良作生けっさくりょうさくうしたんだ
だからぼくもと非凡ひぼんもと複写ふくしゃ個性こせいおどりだすんだ

少年しょうねん無数むすう目玉めだま意識いしきした
(南無阿弥陀なむあみだノーマルな人間にんげん 南無阿弥陀なむあみだノーマルな人間にんげん)
少年しょうねんは「奇特きとく」の言葉ことばいしれていた
(南無阿弥陀なむあみだノーマルな人間にんげん 南無阿弥陀なむあみだノーマルな人間にんげん)

しゅまえとはちが
じんまえとはちが
こうまえとはちがうんだ
ワン・ツー

あのアノマリーなりたくて
身体しんたいかざりをけてゆく
あのアノマリーあこがれて
おのれにデカールりつけた

没個性ぼつこせい劣等感れっとうかん 没個性ぼつこせい嫌悪感けんおかん
没個性ぼつこせい劣等感れっとうかん 没個性ぼつこせいになりたくない!

承認欲求しょうにんよっきゅうおぼれていった 少年しょうねんには人近付ひとちかづかなくて
社会不適合しゃかいふてきごうこそステータス」 半笑はんわらいでそうこたえたぼく

少年しょうねん個性こせい定義ていぎおどらされてる
(南無阿弥陀みなみむあみだノーマルな人間にんげん 南無阿弥陀みなみむあみだノーマルな人間にんげん)
少年しょうねん村八分むらはちぶになりなおステップ
(南無阿弥陀みなみむあみだノーマルな人間にんげん 南無阿弥陀みなみむあみだノーマルな人間にんげん)

しゅまえとはちが
じんまえとはちが
こうまえとはちがうんだ
スリー・フォー

あのアノマリー なか
はみ美徳びとくちが
あのアノマリーあこがれて
手首てくびにマヌケをきざ

自分じぶんがどうあるべきかよりも
ひとばっかになっちゃってさ
次第しだい欲望よくぼうエスカレート
個性派脳こせいはのうになりたい」

奇人きじん変人へんじんに なりたくて
のう傷付きずつけた
それこそが「究極きゅうきょく

あのアノマリーなりたくて
かないこの身体しんたい
あのアノマリーあこがれて
素敵すてきなジブンになりました

あれから何十年なにじゅうねんっても
くだだらけでうごかないぼく
しかった物手ものてれたように
うれしそうなかおしていた

ばかはあのまりーにあこがれる/かがみねりん

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:馬鹿はアノマリーに憧れる 歌手:鏡音リン

リンクコード:

ブログ用リンク: