1. 裸馬歌詞

「裸馬」の歌詞 長谷川きよし

2007/9/26 リリース
作詞
岡本おさみ
作曲
長谷川きよし
文字サイズ
よみがな
hidden
裸馬はだかうまにまたがったおまえ身區からだ
かわいた小麦こむぎにお黒髪くろかみくさにお
こんなにもやさしいおまえ他人たにんなんて
こんなにもやさしいおまえ他人たにんなんて
ああまたかえってゆくたびなのか

かがりあったかさでおまえけば
いちめんのくろやみ いちめんの星座せいざ
きてるあかしはえるしかない
きてるあかしはえるしかない
ああまたかえってゆくたびなのか

季節きせつえながら冬枯ふゆがれの時代じだい
さわやかにけめぐる旅人たびびとであれ
つかのまにえておまえとよう
つかのまにえておまえとよう
ああまたかえってゆくたびなのか

えてるうちにるのがいいさ
えてるうちにるのがいいさ
めてしまえばゆきどまりだけ
めてしまえばくりかえしだけ
ああまたかえってゆくたびなのか