1. 歌詞検索UtaTen
  2. 青木隆治
  3. ねがい詩歌詞

「ねがい詩」の歌詞 青木隆治

2011/7/20 リリース
作詞
青木隆治
作曲
青木隆治
文字サイズ
よみがな
hidden
最初さいしょから無理むりだとめつけないようにぼくは やりたいことかなえたいことかい
時間じかんわす夢中むちゅうになって なみだあせえてるよ

おもしてほしいむかしいかけてたゆめたとえどんなにちいさなことだって
ただがむしゃらに あきらめないで 無邪気むじゃきになってたんじゃない?

一休ひとやすみしたってつよ気持きもちをっていれば 未来みらいってる

もっと自分じぶんしんじて裏切うらぎったりしないから きみおも現在いまきればいい
「あのときやっぱりこうすればよかった」なんて 後悔こうかいだけはしないで

普段ふだんているようでてないとなりをよくて そこにはどんなひとがいますか?
いつだってそのていてくれる 大切たいせつひとがいるでしょ?

わりなきこのみちあるいていれば 背中せなかしてくれるひとがいる

もっとみんなをしんじてべてくれるから
あまえてもいい弱音よわねいてもいい
きみ一人ひとりじゃないから もうくるしまないで とも精一杯せいいっぱいきよう

はねひろげてさぁいま たかぼうよ きみとどしあわせをつかんで

もっと自分じぶんしんじて裏切うらぎったりしないから きみおも現在いまきればいい
「あのときこうしてよかった」と おもえるように きみわらえるように

みんなわらえるように

きみおくる ねがいうた