1. 歌詞検索UtaTen
  2. 青木隆治
  3. 二つの糸歌詞

「二つの糸」の歌詞 青木隆治

2010/3/3 リリース
作詞
青木隆治
作曲
青木隆治
文字サイズ
よみがな
hidden
まれるまえから二人ふたり
壁越かべごしにこえかけてくれてたの?

ごえいてよろこんで
わらごえかせてくれたの?

おぼえているよ せまいアパートで
かわになっててたよね

やすみのにはつないでかけた
そんななつかしくて

ひとつのいとれてしまって
こころいてさけんでいたよ

でも二人ふたりわらずにあい
ぼくあたえてくれてるから

べつ場所ばしょときかさねても
ずっとれないふたつのいと

ゆき草木くさき
そのにはぼくのこと どうえるの?

やさしさあふれるこえさえ
毛嫌けぎらいしたぼく理解りかいできるの?

何故なぜ二人ふたりはそのはなして
べつみちあるいてくのか

からないまま こころふさいだまま
もがいてた あお時代じだい

一人ひとりになって 一人ひとりらして
だれかをあいしてきずついて

無償むしょうあい覚悟かくごわかれも
すこかることができたはず

子供こどもおやえらべないとおもってた
あのころにさよなら

おもいやりもひとあいすことも
二人ふたりおしえてくれました

いまでは二人ふたり子供こどもでよかったと
こころからそうおもっています

上手うまおもいをつたえられずにいるけど
ありがとう いまうよ

生涯しょうがいはなさないよ ふたつのいと