1. 歌詞検索UtaTen
  2. 風男塾
  3. 君色々移り歌詞

「君色々移り」の歌詞 風男塾

2018/6/13 リリース
作詞
まふまふ
作曲
まふまふ
文字サイズ
よみがな
hidden
かえりのみちあお として
黄昏たそがれぞらべにした横顔よこがお

あかいかんざし まねくままに
いまれぬ下駄げたいて
すこ背伸せのびをしたなつよる

ってにぎわうひとなみ
ばせばれる距離きょり
ないふり 雨催あめもよ
はぐれないようにしよう?

君色きみいろいろうつなつかぜにふたり
ざりあって赤黄色あかきいろ そろえて恋々こいこい
刹那せつなながされて はなびらは夜空よぞら
今年ことしいそびれた つぼみのまま

あのみちくろ として
だまるほど ときなが箱舟はこぶね

つのこと もるは
どれほど季節きせつぎただろう
幾度いくどのぞんだこのなつよる

あいあいもひらひらり
ってはなれるがさだ
きっとあとやむなら
いまやんでいきたい

きみにふわふわり こころともしび
れて いてえそうな
せた火照ほて

平静へいせい形許かたばかしたうばかり
今年ことしいそびれた 言葉ことばまよ

鼓動こどう一頻ひとしきこころ木漏こも
むねがぎゅっといたむほど
きみのことが

もうまないいろうつり いろはにときめき
今年ことしいそびれた 言葉ことば恋々こいこい

今年ことしいそびれた

きみ