1. トパーズ色の街歌詞

「トパーズ色の街」の歌詞

2000/9/21 リリース
作詞
大久保一久
作曲
大久保一久
文字サイズ
よみがな
hidden
あの小麦色こむぎいろうで
このごろオフィスの窓辺まどべでさ
タイプうってるよ
このなつのすぎた日々ひび
かきけすほどのおと
なにわすれて

あきだとうのにまち
いまだなつのかおりを
のこしているから
ぼくはあのおもしてしまうのさ

としよりわかえる
えくぼをつく
はなしかけてたのさ
ひとみしりせず
なにげなくぼくはそれに
そののたわむれだと
あいづちうった

やけつく砂浜すなはま素足すあし
からサンダルさげて
むこうでよぶこえきこ
あのきゅう
かけてったのさ

いまではトパーズいろまち
だれかをさびしくさせてしまう

もうすぐつめたいかぜ
ここをくだろう

あきだとうのにまち
いまだなつのかおりを
のこしているから
ぼくはあのおもしてしまうのさ
もうすぐつめたいかぜ
ここをくだろう