1. 歌詞検索UtaTen
  2. 香西かおり
  3. わすれ花歌詞

「わすれ花」の歌詞 香西かおり

2017/4/19 リリース
作詞
喜多條忠
作曲
弦哲也
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとりになった さびしさは
たとえばふゆ桜花さくらばな
おもだけが かぜ
木枯こがらしにく わすればな

やさしかったわ あなた
わたしのわがまま わらってきいて
つよひとよね あなた
さよならのえきで わたしのくび
マフラーいて きしめたひと


ふるさときの 汽車きしゃまど
いっしょにいてくれるあめ
あいされたの ぬくもりが
ながれてえる まちあかり

うれしかったの わたし
だれかとらせる おんなじゃないと
めていたのよ わたし
季節きせつからはずはなのよう
どこかできっと いてゆきたい

ひとわかれたとき
自分じぶん本当ほんとう姿すがたえる
ひとりぽっちに なって
あのひとさを かぞえあげてる
かえらぬこいかせても