1. 歌詞検索UtaTen
  2. 馬場俊英
  3. 八月のレイン歌詞

「八月のレイン」の歌詞 馬場俊英

2017/5/24 リリース
作詞
馬場俊英
作曲
馬場俊英
文字サイズ
よみがな
hidden
した 土砂降どしゃぶりの まちあめ
どこまでも ちてくる なつあめ
とおぎてく WAGONが飛沫しぶきねながら
ぼくたちははしる テレビドラマの主役しゅやくさ まるで

太陽たいよういている まちあめ
びしょれの きみわらなつあめ
かぜいて幾千いくせん雨粒あまつぶ すりけて
物語ものがたりいま つぎのページへといそいでいる

きみくちびるれるたびに
そら稲妻いなずまはしけて こころたれるようさ
どこまでも きみきになる なつわり

のひらに ひとしずく 八月はちがつのレイン
だまむふたり わりはじめてる なにもかもが いま

ながくちづけをわすたびに
むねにせつないかぜこころばされそうさ
あめまち きみきしめる つよく またつよ

Rain rain rain rain rain, in the rain.