1. 歌詞検索UtaTen
  2. 高橋由美子
  3. ひとりきりの夜明け歌詞

「ひとりきりの夜明け」の歌詞 高橋由美子

1996/3/3 リリース
作詞
白峰美津子
作曲
渡辺正浩
文字サイズ
よみがな
hidden
そんなにつらいなら
やめればいいんだと
何度なんど何度なんども そうおもった
どうしてあんなヤツ
あいしているんだろう
あのも あのも そうおもった
なにをしてるのか
からないけれど

それでもわたしあるいてる
なんでこんなに かがやくの
ひとりきりの 夜明よあけは
なんでこんなに せつないの
あなただけを ただ こころぶの
トモダチして
あさまでさわいだり
時々ときどき 自分じぶんあました
ねえ さきなんか
ほんとはえない

それでもわたしあるいてる
なんでこんなに かがやくの
ひとりきりの 夜明よあけは
なんでこんなに せつないの
あなただけを ただ こころぶの

なんでこんなに かなしいの
ひとりきりの 夜明よあけは
なんでこんなに いたいの
あなただけを ただ こころぶの