1. 歌詞検索UtaTen
  2. 高橋由美子
  3. バスルームのキャッチホン歌詞

「バスルームのキャッチホン」の歌詞 高橋由美子

1996/8/7 リリース
作詞
岩切修子
作曲
山田菜都
文字サイズ
よみがな
hidden
「カラオケやりにおいでよ!」 7ぎのバスルーム
ほんとは彼女かのじょたちより あなたの電話でんわ ってる

素肌すはだを ほら でるたびに バニラのあわうた
どんなにりあがっても 今日きょう邪魔じゃましにないで

こいをしてる
Tuturu Tuturu Tururu キャッチホンのおと
たね ちわびてた瞬間しゅんかん
あわてたのに 期待きたいハズレ ヤキモキさせるなんて
しんじられない

受話器じゅわきこうで なにはなしてても うわのそら
バストをげるおもわず かお にやけちゃう
くびをマッサージ ねぇ何度なんども くるくる らせんえが
たされてるぶんだけ きっと キレイになってやる

どこにいるの?
Tuturu Tuturu Tururu キャッチホンのおと
じゃあね すぐにえると
ふたりのコト 邪魔じゃまをしてる 彼女かのじょからのさぐりの
CALLでした

Tuturu Tuturu Tururu Tuturu Tu 背中せなかから
あしうらがわまで 気合きあれて
ふたつ なかさそうに ならべといたブラシ
ハヤクオイデヨ‥‥

Tuturu Tuturu Tururu Tuturu Tu Tururu Ra Ra
ついでに バスタブのふちみが
Tuturu Tuturu 今夜こんや こらしめてあげるから
たのしみに