1. 歌詞検索UtaTen
  2. 高橋由美子
  3. 太陽のバレリーナ歌詞

「太陽のバレリーナ」の歌詞 高橋由美子

1992/7/22 リリース
作詞
秋元康
作曲
後藤次利
文字サイズ
よみがな
hidden
真夏まなつうみ
ありふれたステージ
しろ砂浜すなはま
こいのレプリカ

マチネのなみ
げられたのは
人魚にんぎょではなくて
ただのリグレット

おおきなTシャツTしゃつ
かぶっていたのに
くびすじあたりが
けるように
づかない
わすれもの

太陽たいようのバレリーナ
右手みぎてかざせば
太陽たいようのバレリーナ
記憶きおく彼方かなた
キラキラと
かえ
かなしいダンス・ダンス・ダンス

陽射ひざしのたば
しなやかな指先ゆびさき
シュロのらす
かぜのささやき

あのおな
2人ふたりうみ
とおてたのは
かたさびしさ

あんなにだれかを
あいせはしないと
いまさらわかって
ひざいて
なつなのに
むわ

黄昏たそがれのバレリーナ
ひとみじても
黄昏たそがれのバレリーナ
こころおどるよ
うつくしい
そのいた
孤独こどくなダンス・ダンス・ダンス

太陽たいようのバレリーナ
右手みぎてかざせば
太陽たいようのバレリーナ
記憶きおく彼方かなた
キラキラと
かえ
かなしいダンス・ダンス・ダンス