1. 思い出の銀の矢たち歌詞

「思い出の銀の矢たち」の歌詞 高橋由美子

1992/7/22 リリース
作詞
秋元康
作曲
穂口雄右
文字サイズ
よみがな
hidden
あめっていたわ
そらからぎんたち
かさもささないまま
あなたとめぐりった

おもしてしまう
あののふいの出来事できごと
AH-
ずっと そばにいたかった
一緒いっしょにいたかった
ずぶれのまま
そばにいたかった
一緒いっしょにいたかった
ごめんね

あめまなかった
むねおくがドキドキした
たとえ みじかくても
おな瞬間ときごした

えたからだだけが
たがいに なにつたえた
AH-
あなた いつかはむかえに
てくれるでしょうか?
できることなら
いつかはむかえに
てくれるでしょうか?
約束やくそく

ずっと そばにいたかった
一緒いっしょにいたかった
ずぶれのまま
そばにいたかった
一緒いっしょにいたかった
ごめんね