1. 歌詞検索UtaTen
  2. 浅春待ちぼうけ歌詞

2014.3.12 リリース

「浅春待ちぼうけ」の歌詞

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ひらひらおどさくら

旅立たびだちをてる

あなたがわすれていった荷物にもつとどけました
薄紅色うすべにいろ便箋びんせんえて
あなたがいていった荷物にもつはただちます
日増ひましにみだれる感情かんじょうさえて

わたしだけの世界せかいなどわたしごとえてしまえ

そんな日々ひびをそのうでさえぎった

ひらひらおどさくらはなしとやかに
いてごらんなげいてごらんがねのようだった
よこかみ羽織はおなみだひそかにはなたれたのは
内緒ないしょにしようあなたのことめぬように

浅春せんしゅんちぼうけ

わたしだけの世界せかいなどわたしごとえてしまえ

そんな意地いじげたのひらを

ぶらげてはなれていく

かないで

ひらひらおどさくらはなしとやかに
いてごらんなげいてごらんがねのようだった
本音ほんね名乗なのなみだ笑顔えがおはなたれたのは
内緒ないしょにしようあなたのこときとめぬように

迎春げいしゅんまち清純せいじゅんちぼうけ

せんしゅんまちぼうけ/からす

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:浅春待ちぼうけ 歌手:鴉

リンクコード:

ブログ用リンク: