1. 歌詞検索UtaTen
  2. 夏の魔物歌詞

2008.7.9 リリース

「夏の魔物」の歌詞

ゲゲゲの鬼太郎(第5期) ED

iTunesで購入
曲名
夏の魔物
アルバム
夏の魔物 - EP
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
なつ悪戯いたずら魔物まもの えないちからぼく背中せなか
きみ悪戯いたずら笑顔えがお 不思議ふしぎちからぼくまれていく

ながくなると同時どうじ
きみといるときものびるがするよ
りつけた太陽たいようはじわりとめていくけれど
けた素肌すはだのさらにおく せつないこのむねがす

きみだけをずっとてきた
つたえずにずっとごした日々ひびだけど
どうにかしなくちゃって 何故なぜ無駄むだあせったりして
みょう自信じしん芽生めばえたら もう後戻あともどりはできない

なつ悪戯いたずら魔物まもの えないちからぼく背中せなか
きみ悪戯いたずら笑顔えがお 不思議ふしぎちからぼくまれていく

どうしようもなくなって きみめてしまったけど
関係無かんけいな台詞せりふばかり もう言葉ことばやくたない

なつ悪戯いたずら魔物まもの えないちからぼく背中せなか
きみ悪戯いたずら笑顔えがお このうでなかつよきしめてしまおう

悪戯いたずら魔物まもの えないちから二人ふたり背中せなか
きみ悪戯いたずら笑顔えがお 不思議ふしぎちからいまひとつのかげになる

なつのまもの/つる

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夏の魔物 歌手:鶴

リンクコード:

ブログ用リンク: