1. 歌詞検索UtaTen
  2. 黒木渚
  3. 白夜歌詞

「白夜」の歌詞 黒木渚

2015/10/7 リリース
作詞
黒木渚
作曲
黒木渚
文字サイズ
よみがな
hidden
きみあたまをかきいて あま欲望よくぼうがふくらむ
このよるだれのもの?

ゆめ狭間はざまをさまよって あつ輪郭りんかくまじわる
このよるだれのもの? このよるだれのもの?

動物どうぶつだった時代じだいのように一糸いっしまとわぬ姿すがた
どの天体てんたいより堂々どうどうわたしある

キュビズムのようにむずかしく
ラクガキのようにあどけないもの
皮膚ひふ内側うちがわれて体中からだじゅうさがしている
きみまたがってたびをする
はるかとおくへ はるかとおくへ

つみ言葉ことばをばらまいて あま葛藤かっとうがうまれる
このこえはだれのもの? このこいきみのもの

まれそろった双子ふたごのようになんちがわぬ心理しんり
どの困難こんなんにもいさましく二人ふたりある

組曲くみきょくのように素晴すばらしく
はなうたのように親密しんみつなもの
きみくちびるをあてて旋律せんりつかんじている
きみをつまいておとがする
はるかとおくへ はるかとおくへ

キュビズムのようにむずかしく
ラクガキのようにあどけないもの
皮膚ひふ内側うちがわれて体中からだじゅうさがしている
きみまたがってたびをする
はるかとおくへ はるかとおくへ
はるかとおくへ はるかとおくへ