1. 歌詞検索UtaTen
  2. 黒沢年男
  3. やすらぎ歌詞

「やすらぎ」の歌詞 黒沢年男

2007/10/24 リリース
作詞
中山大三郎
作曲
中山大三郎
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたがそのなら
しかたがないわねと
おまえはうつむいて
しずかにをむけた
季節きせつわってはなわり
バラのつぼみがほころびるころ
そうさおれのせいでいいさ
ほんとはおまえから
わかれをした

おまえのことならば
なんでもっている
浮気うわき恋心こいごころきずある過去かこさえも
なにかをもとめてさまよってみても
かなしいおも
ふえてゆくだけさ
そうさゆめはいつかさめる
っててあげようか
目覚めざめるそのまで

しばらくたび
あらってくるがいい
むかしのことなんか
わすれてくるがいい
あずけておくよこの部屋へやかぎ
きつといつかは使つかいたくなるさ
そうさそんなときるさ
そのときやすらぎを
おまえはるだろう