1. 風が吹く時歌詞

「風が吹く時」の歌詞 ACIDMAN

2010/12/1 リリース
作詞
オオキノブオ
作曲
オオキノブオ
文字サイズ
よみがな
hidden
きぬやみける ひと
いきひそめて

夜空よぞらえた 金色きんいろしずく
孤独こどくよう

露草つゆくさ意味いみ
きみっているだろうか?

いますぐかなければ
きずるかげなどのこ

ときはかなさにおびえたままで 何処どこかえるのか?
つきらされた世界せかいてから 今日きょうかぜいてくる

からまるうそひかまち
こころかくして

とおゆめ淡雪あわゆきよう
おとえた

カゲロウのゆめ
きみっているだろうか?

よごれたままでいから
きずるかなしみを

ときはかな日々ひびかげなにかたらぬまま
つきあばかれた世界せかいてから 今日きょうかぜいてくる

つぎ太陽たいようのぼるまで
そのつぎがまたのぼるまで、と

ぼくらはあゆんできたはずだ
かなしみのてさえ

ときはかなさにおびえたままで 何処どこかえるのか?
つきらされた世界せかいてから 今日きょうかぜいてくる

ときはかな日々ひびかげなにかたらぬまま
つきあばかれた世界せかいてから 今日きょうかぜいてくる