1. 歌詞検索UtaTen
  2. BAAD
  3. 恋してはじめて知った君歌詞

2016.1.1 リリース

「恋してはじめて知った君」の歌詞 BAAD

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
時間じかんにおわれ
不安ふあんかか
都会とかい片隅かたすみ
はいつくばっても
きみはプライドてない
つよがっても
かくれ blue heart
おなじにおいをかんじているから
もっとふかりたい
好奇心こうきしんだけじゃない
切実せつじつ孤独感こどくかん
こころ えば
さえたなみだおもいっり…
こいしてはじめてったきみ
さびしさがいたいほどぼくつたわる
ハダカでいようよ 二人ふたりとき
かざらない
素顔すがおのままでいいから
他人たにんるのは
勇気ゆうきがいるね
おもわぬトコに ホンネがかくされ
きずつけあったり
期待過剰きたいかじょうまわされて
ねむれぬよるごしたことも
あったと いまなら白状はくじょうえる
たがいの気持きもちを
たしかめあったとき
灰色はいいろ部屋へや
あかいバラいたようで
うれしかった
こいしてはじめてったきみ
そのこうに
本当ほんとうぼく微笑わらってる
ハダカでいようよ 二人ふたりとき
かなしみもゆめも むさぼりいたい
〈♪〉
躰中ていなか細胞さいぼう
けるほどにつよ
きしめていたい こわいくらいに
ひとつになろう
こいしてはじめてったきみ
さびしさがいたいほどぼくつたわる
ハダカでいようよ 二人ふたりとき
かざらない 素顔すがおのままできよう

まもっていくよ
かけがえのこいだから

こいしてはじめてしったきみ/ばーど

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:恋してはじめて知った君 歌手:BAAD

リンクコード:

ブログ用リンク:

BAADの特集