1. 歌詞検索UtaTen
  2. BOYS END SWING GIRL
  3. 或る恋文歌詞

「或る恋文」の歌詞 BOYS END SWING GIRL

2017/4/19 リリース
作詞
Daichi Tomizuka
作曲
Daichi Tomizuka
文字サイズ
よみがな
hidden
拝啓はいけい、お元気げんきですか。
わたしはあなたにこいをしておりました。
あれはあつよるのこと、あなたをいて
あるいた夏祭なつまつりをおもします。

細工さいくあめ片手かたてすこうつむいたあなたの
あんなにあたたかかったことを
なぜだかわすれられません

あめのようなかなしみも太陽たいようのようなよろこびも
かぜにのってあなたがれてくる
それがたまらなくいとおしいのです

いつかあなたとすわったあのふる茶屋ちゃや
和菓子わがしおぼえていますか?
あめってくれたらいいのに。
あのころわたし何度なんどそうねがったでしょう

すこ大人おとなびたあなたのには
もうれられなかったときに
そっとそのをひいてせたら
いまもあなたのとなりわらえたでしょうか

ほほめたゆうかえるうた畦道あぜみち
いまもまだあなたはきだろうか
それすらもうけないから

あさ太陽たいようになってよる満月まんげつになって
かぜのようなあなたをらし
そんなゆめねむりにくのです
いつかあなたのにぎれるまで。

稲穂いなほれるこの景色けしき
あなたもどこかでていますか
とおおなそらした
今日きょうもあなたをあいしています。