1. 歌詞検索UtaTen
  2. CASH
  3. ひとりぼっちの都会歌詞

2015.3.1 リリース

「ひとりぼっちの都会」の歌詞 CASH

作詞
Dewroh The Emon
作曲
太田シノブ
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ビルの谷間たにまかたせている 二人ふたり景色けしきなか
れるかぜがそよぎはじめた つめ時間じかんえて

つぎ約束やくそくすることさえ たがいにすくなくなって
なに意味いみもない言葉ことばだけ むなしくころがっている

明日あしたけてる視線しせん すこしずつそれてく
あわ微笑ほほえみも いつかえはじめた

こころのきしみがこえるならば
すこしのあいだだけ
もしもいまからもどれるのなら
あのときのあの二人ふたり

ここまでごしておもかたれば
笑顔えがおわしてたころいまつら

ときながれにすりれていた
出会であいのときめきを
もしももう一度いちどゆるされるなら
いまきしめていたい

こころのきしみがこえるならば
すこしのあいだだけ
もしもいまからもどれるのなら
あのときのあの二人ふたり

ひとりぼっちのとかい/きゃっしゅ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ひとりぼっちの都会 歌手:CASH

リンクコード:

ブログ用リンク: