1. 歌詞検索UtaTen
  2. CHIHIRO
  3. SPARK歌詞

「SPARK」の歌詞 CHIHIRO

2015/10/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたにったとき
危険きけんからがした
れてはいけない
スルーすべきだと
いままでの経験けいけんならかるじゃない
こんなひとけるべきだと

このまえこいがトラウマなの
つぎやさしくておだやかなひとがいいって
めてたのになぜどうして?

花火はなびみたいにスパークして
あなたにった瞬間しゅんかん
まえかがやいた
こいってすぐかった
無条件むじょうけんかれた
きっとまたきずつくでしょう
きっとまたくでしょう
でもうごかずにいられない
理由りゆうなんていらない
ただあなたがきなの

あなたにれたとき
戸惑とまどかくせなかった
黄色きいろ信号しんごう点滅てんめつしてるよう
わたっちゃいけないこい
そんながして
こころにブレーキをかけたのよ

都合つごういいひとにはなりたくない
かってはいるけど
むねともったえない
もうダメ...いかけてしまうの

花火はなびみたいにスパークして
あなたにった瞬間しゅんかん
まえかがやいた
こいってすぐかった
無条件むじょうけんかれた
きっとまたきずつくでしょう
きっとまたくでしょう
でもうごかずにいられない
理由りゆうなんていらない
ただあなたがきなの

もしもあなたにとって運命うんめいなら
呼吸こきゅう出来できないくらいきしめて
もしもわたしにとって運命うんめいならめる
衝撃しょうげき衝動しょうどう

花火はなびみたいにスパークして
あなたにった瞬間しゅんかん
まえかがやいた
こいってすぐかった
無条件むじょうけんかれた
もっともっとちかくに
もっとわたしって
このそらがりたい
きらめいたこの気持きも
ただあなたがきなの