1. 歌詞検索UtaTen
  2. Chiho feat. majiko
  3. 星巡讃歌歌詞

2019.1.23 リリース

「星巡讃歌」の歌詞 Chiho feat. majiko

作詞
H△G
作曲
宮田“レフティ”リョウ
iTunesで購入
曲名
星巡讃歌
アルバム
エガオノカナタ - Single
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
草木くさきれてきとしけるものはかげひそめ、
まるで世界せかいわったあとのようなむごいありさまだった。
La La La La La…

鈍色にびいろしたくもかぶさり荒廃こうはいしたまちなかには、
ただつめたくくらい "" がひろがっている。

ひとあらそうことでしかわかりあえずに、ほしはまたまわつづけてゆくだろう。
ねがいをかけらしたかねは、せいなるたたかいにさえ名前なまえけた。

曇天どんてんそらからそそいでるくも隙間すきま わずかなひかり
薄明はくめい光線こうせんは "希望きぼう" にさええた。

ひとあらそうことでしかわかりあえずに、ほしはまたまわつづけてゆくだろう。
いのりをらしたかねが、うみえていつのとどきますように。

あらそうことでむくわれるにくしみがあるならば、
あらそうことでまれてくるはぐくまれるあいもあるはずなのだから。
La La La La La… かねがいまひびわた

なみだ代価だいかにしてえらんだみちは、まだ未来みらいつづいてゆくだろう。
そらからこえるほしたちのうた
もし今日きょう世界せかいわるとしてもいのつづけてる。

めぐりゆく歴史れきしなかでただあらそいをかえして、
かなしみが宿やどるだけの暗闇くらやみなかにいつかひかりすように。
希望きぼうというかねらそう。

ほしめぐりさんか/ちほ ふぃーちゃりんぐ まじこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:星巡讃歌 歌手:Chiho feat. majiko

リンクコード:

ブログ用リンク: