1. 歌詞検索UtaTen
  2. Cocco
  3. がじゅまるの樹歌詞

「がじゅまるの樹」の歌詞 Cocco

1997/5/21 リリース
作詞
こっこ
作曲
根岸孝旨
文字サイズ
よみがな
hidden
家族かぞくみんなでらしてたころ
がじゅまるのまどからながめてたわ
ちいさいころ木登きのぼりしていた
ママがぶのよ「ケーキがけたわよ」と
わたしわらいながらるの。

ある目覚めざめてわたしひとりよ
いたりしないタバコをってたわ
公園こうえんからはやさしいそよかぜ
あいしていたしあいされていたけど
それだけでよかったの
ずいぶんらくになったわ 自由じゆうだもの
とりあえずなんとなくきてきた

だれわたしめてよ
さえつけてあのしばるの
だれかおねがめてよ
きつくきつくあのしばるの
あさとき
わたしきてるのかしら?きてるのかしら?
がじゅまるのした

パパの肩車かたぐるま やわらかなかみ
なつのにおいのするひろ草原そうげん
チクチクおひげがいたくていた
そういえばあれが最後さいごかしら
なみだながした記憶きおくわり。

そうね「うしなうものなどないわ」と
そうったわたしを あなたいたの
だけど大丈夫だいじょうぶ バイバイさよなら
あとうのはいやなの 無様ぶざまだから
菓子かしはきらいなのよ
もう沢山たくさんよ ケーキのあじをやっと
わすれたとおもってた それなのに

だれわたしめてよ
さえつけてあのしばるの
だれかおねがめてよ
きつくきつくあのしばるの
あさとき
わたしきてるのかしら?きてるのかしら?
がじゅまるのした