1. 歌詞検索UtaTen
  2. Duca
  3. ADABANA -仇華-歌詞

2012.1.25 リリース

「ADABANA -仇華-」の歌詞

ChuSingura 46+1 -忠臣蔵46+1- OP

Duca

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あおまれ かぜなか
かみらす 刹那せつなのようなこのとき
暗闇くらやみなか あるけない
ひかりなんて つけられない
いまはまだ
このまま あわのように
けてえるのなら
もうなにもかも のぞまないままで
ひとみ じて なみだ あふれてしまうから
追憶ついおく彼方かなたにある
まだなにらない未来みらい
くろかげにじんで
後悔こうかいさえもこわしてく
モノクロの記憶きおくさえも
ゆっくりとこぼちてく
こえからしても きみとどかないよ

茜色あかねいろそら
れないおもはかなゆめつづきを
けないよるを ただ一人ひとり
かさねたなら ねがいはいつかとどくのか
どれだけ うつろうむね
おもかべてみても
ただてしなく ながれてゆくとき
よわかぞ無力むりょく 証明しょうめいするだけ
追憶ついおく彼方かなたにある
まだあざやかだった未来みらい
くろあめにじんで
なすすべもなくくす
モノクロの記憶きおくさえも
いまはただいとしい欠片かけら
もうなにもかも きみとどかないの

追憶ついおく彼方かなたにある
まだなにらない未来みらい
くろかげにじんで
後悔こうかいさえもこわしてく
モノクロの記憶きおくさえも
ゆっくりとこぼちてく
こえからしても きみとどかないよ

ADABANA -あだはな-/でゅっか

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ADABANA -仇華- 歌手:Duca

リンクコード:

ブログ用リンク: