1. 歌詞検索UtaTen
  2. FOOT STAMP
  3. 忘れたい温もり歌詞

2006.3.15 リリース

「忘れたい温もり」の歌詞 FOOT STAMP

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
まわりからみれば恋人こいびと同士どうし
むすばれるにはおそすぎた二人ふたり
はじまりはいちだけの火遊ひあそ
けば火傷やけどあとのこ

つめたくひかまちくらがりで
だれゆるしてくれないつながり
あやまちにすべちてゆくように
きの誘惑ゆうわくかさなるかげ

よるもる人恋ひとこいしさで あなたおもいながらささやこえ
そらむなしくかびがる しろいためいきのようなこい
何故なぜれない わすれたいこのぬくもりを

れられないこたえはべつかお
ほかだれかとあなたはいるだろう
いつもとはちが電話でんわこえ
気付きづかないふりをしてまた一人ひとり

ひとつになれはしないこの運命うんめい
こわれてしまえばらくになるのに
とき悪戯いたずらまどわされ
もどせはしないこころ

よるもる人恋ひとこいしさで
あなたにとどきはしないこのおも
きになってはいけないひと
しろ景色けしきえたのぞ
何故なぜてられない わすれたいあのぬくもりを

わすれたいぬくもり/ふっとすたんぷ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:忘れたい温もり 歌手:FOOT STAMP

リンクコード:

ブログ用リンク: