1. 歌詞検索UtaTen
  2. FictionJunction YUUKA
  3. 荒野流転歌詞

2006.11.22 リリース

「荒野流転」の歌詞

幕末機関説 いろはにほへと OP

FictionJunction YUUKA

iTunesで購入
曲名
荒野流転
アルバム
幕末機関説 いろはにほへと OPテーマ 荒野流転 - Single
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
月影つきかげこお大地だいち
ころがりけて
ほろびと再生さいせい時代じだいはじまる

自由じゆうおもかかげて
みちなきみちえらんで
真昼まひるよりまぶしい日没にちぼつえて

ゆめかたるようにときふね
その闇路やみじこうにあたらしい夜明よあ

僕等ぼくらはきっと暗闇くらやみかいなからまれてきた
かなわぬこいをするように
ひかりへと彷徨さまよってく
どこまでもてしのないこのみち
かえすべ

くことに戸惑とまど
ことおびえて
僕等ぼくら呼吸こきゅうにはかなしみが宿やど

さけびは孤独こどくせて
なみだしずくすす
だれもが一人ひとりきり荒野こうや流離さすら

あれはつきゆめしろひかはな
けぶるおか彼方かなた きらめきまね

むねひび悠久ゆうきゅう音楽おんがくみみませ
かぜまどすなのように
刹那せつなへとせても
どこまでもてしのないこのみち
荒野こうやこうへ

僕等ぼくらはきっと 暗闇くらやみかいなからまれてきた
かなわぬこいをするように
ひかりへとさそわれて
どこまでもてしのないこのみち
かえすべ
彼方かなたへ…

こうやるてん/ふぃくしょんじゃんくしょんゆうか

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:荒野流転 歌手:FictionJunction YUUKA

リンクコード:

ブログ用リンク: