1. 歌詞検索UtaTen
  2. Fourpe
  3. 百花繚乱歌詞

「百花繚乱」の歌詞 Fourpe

2017/4/26 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
桜吹雪さくらふぶきまとって
こいしたつぼみ かせたら

たゆたう姿すがた きみって
足跡一あしあとひと影二かげふた

えそうなこのかおりも
はるかぜ ながされてく

ねえ きみきなだけ
とどくことはなくて

いま 百花繚乱ひゃっかりょうらん はなみだれた
泡沫うたかたえるはゆめうたげ

幾重いくえにもときかさねてある
いつかゆめめるまで ああ

花明はなあかりにきみつけて
そでけばまたおぼろえて

またねっていうきみはすこしわらって
よるやみえていく

ゆらいではえ またゆらいで
そうしてまたここにきては

ばしたこの そらって
ぼくは0できみは1で

とどかない このおもいも
うたっては そらえて
ねえ せめていまだけは
このゆめつづきを

いま 百花繚乱ひゃっかりょうらん はなみだれた
つきかぞえ まだがれて

幾重いくえにもそでらしては
いつかゆめめるまで ああ

月明つきあかりにきみつけて
くもかくれてはどこかにえて

朝日あさひのぼればきみわらって
明日あしたなかえていく

ねえ めないゆめのように
ねえ めないゆめのように

ねえ めないゆめのように
ねえ めないゆめのように

いま 百花繚乱ひゃっかりょうらん はなみだれた
泡沫うたかたえるはゆめうたげ

幾重いくえにもときかさねておも
いつかゆめめるまで ああ

ただきみきでただきで
どれだけわってもきみきで

またねっていうきみはすこしわらって
ゆめなかえていく