1. 歌詞検索UtaTen
  2. Fourpe
  3. 花鳥風月歌詞

「花鳥風月」の歌詞 Fourpe

2017/4/26 リリース
作詞
まふまふ
作曲
まふまふ
文字サイズ
よみがな
hidden
おぼつかない足取あしどりだって
幾夜いくやほどむかしだろうと
いとしくおぼえてしまった
運命うんめいくもるか

いつまでもいつまでもと
そで夕間暮ゆうまぐれに
かぜそよぐかみと まだれぬ白粉おしろい

きずつくほどに愛撫あいぶしよう
わすれないように
この指先ゆびさきでふたりを
のこすほどにつよさわりたい

今宵こよい よるけずとも
きみそばにいたいんだ
このではゆるされぬ逢瀬おうせちぎ

あいあい見間違みまちがわぬように
かしくす月影つきかげ
玉響たまゆらいのちいま らしておくれよ

ときむはよる
しずけさと微睡まどろ温度おんど
風吹かぜふけばちてしまう
さながはなびらのように

すれちがひとまみ
空目そらめした彼方かなたゆめ
けるかみ
なつかしき面影おもかげ

世界中せかいじゅうきみ運命うんめい
くるわそうとした
泡沫うたかたのようにはじけた
舌先結したさきむすこい心音こころね

れる羽衣はごろもはだ
じゅくしきらぬそのはな
酸味さんみまで あいするよおおせのままに

その
いつか浮雲うきぐもとなりて
れる東雲しののめそら
揺蕩たゆたうなら つばさついばみにいきたい

今宵こよい よるけずとも
きみそばにいたいんだ
このではゆるされぬ逢瀬おうせちぎ

あいあい見間違みまちがわぬように
かしくす月影つきかげ
玉響たまゆらいのちいま らしておくれよ