1. 歌詞検索UtaTen
  2. Fukase
  3. 明けない夜のリリィ歌詞

2018.10.21 リリース

「明けない夜のリリィ」の歌詞 Fukase

作詞
傘村トータ
作曲
傘村トータ
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
地球ちきゅうまわってた 時代じだいわって
あさ永遠えいえんうしなわれた
ぼくまって あるせないまま
まちを ぼんやりながめていた

このよるが いつまでもけないから
ぼくきみを こんなおりめている
きみこえしか ひかりがないから
つきわりに きみうたわせている

リリィ、リリィ 明日あすそばにいてくれるかい
たとえ ぼくよるおぼれたとしても
リリィ、リリィ きみ真昼まひるのような
んだこえ希望きぼううたってくれるかい

季節きせつめぐってた 時代じだいわって
はるなつあき永遠えいえんうしなわれた
ぼくこわれたことに づかないまま
きみをこうして くるしめていた

このよるが いつまでもけないから
ぼく思考しこうめることがない
きみこえしか すくいがないから
ほしわりに きみうたわせている

リリィ、リリィ 明日あすまもってくれるかい
ぼくあしきずり暗闇くらやみから
リリィ、リリィ きみ真昼まひるのような
んだこえぼく本当ほんとうきだよ

リリィ、リリィ どうかゆるしておくれ
ぼくはとっくに よるまれてしまって
リリィ、リリィ きみしあわせなんて
ねがってた あのころもどれないんだ

リリィ、リリィ どうしてばして
ぼくほおなんて でているの
けないよるはないと うたきみ
ぼくていった しずくぬぐって
「あなたをわすれないよ」と そうった

あけないよるのりりぃ/ふかせ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:明けない夜のリリィ 歌手:Fukase

リンクコード:

ブログ用リンク: