1. 歌詞検索UtaTen
  2. Gero
  3. 胸愁歌詞

2014.7.2 リリース

「胸愁」の歌詞 Gero

作詞
Satomi
作曲
Kenji Kabashima・kosekibeatz
iTunesで購入
曲名
胸愁
アルバム
SECOND
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
たとえてうのなら 呼吸こきゅうするみたいに こいちた
ずっとこのしあわつづく としんじて…

些細ささいな ケンカを しなけりゃ
きみすこともなかった

かざられたまんまの れてるヒマワリ
いているみたいに あたまもたげている
予想よそうえてくかなしみは なみだをせきとめて
いたみだけこころのこすことをはじめて ったんだ

道路どうろのこされた タイヤのくろあと いつかえる
でもこころ微笑わらきみえはしない

どうして あのとき 素直すなお
あやまるのを躊躇ためらったんだろう

またいままでみたい すぐえるなんて
かんがえていたから なんだか他人事ひとごと
予想よそうえてく現実げんじつがつかないうちに
おもいさえこころが すりかえてゆくことを ったんだ

あめつよまどたたいた あのおなおとがこの部屋へや
ひびくたび かえってきてと何度なんどちいさく った

もしも出逢であったあの わりがること
わかってたとしても きみえらんでいた
予想よそうえてくかなしみは なみだをせきとめて
いたみだけこころのこすことをはじめて ったんだ ったんだ

きょうしゅう/げろ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:胸愁 歌手:Gero

リンクコード:

ブログ用リンク:

Geroの特集