1. 歌詞検索UtaTen
  2. Goodbye holiday
  3. ガソリンの虹歌詞

2018.1.24 リリース

「ガソリンの虹」の歌詞 Goodbye holiday

iTunesで購入
曲名
ガソリンの虹
アルバム
ドッペルゲンガー
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
さっきまでのあめんで
子供こどもらがはしゃぎながらかけて
くも隙間すきまからこぼれた陽射ひざしがまぶしくて
ぼくうつむいていた

としかさねるほど
かおにもこころにもしわえたみたいだ
ひとばかりになって
なにもかもが面倒めんどうになっていた

週末しゅうまつかい
あのわした約束やくそく

こころどころもとめても
何処どこにもつからなくて
ひとり不安ふあん
携帯けいたいとにらめっこ
SNSあさっては
余計よけいんだりしてる

偶然ぐうぜん ひさしぶりにった友人ゆうじん
のオーラがてるよ」なんてわれて
最近さいきんちょっといそがしくて」なんて誤魔化ごまかして
こそこそとそのあとにした

ぼく自分じぶんおもっていたより
よわ人間にんげんだったんだって
なんかみじめでさ
なさいよな
もう上手うまわらえなくて

れたそらにかかるにじのように
うつくしくきていけやしなくて
みずたまりでただよ
虹色にじいろしたガソリンのようさ
たとえ まがいものわれても
ありのままでいたいよ

ぼくぼくきて

さっきまでのあめんで
子供こどもらがはしゃぎながらかけて
くも隙間すきまからこぼれた陽射ひざしにをかざして
まだあるけそうだ

がそりんのにじ/ぐっどばいほりでい

Goodbye holidayの特集