1. 歌詞検索UtaTen
  2. IZ*ONE
  3. ダンスを思い出すまで歌詞

2019.2.6 リリース

「ダンスを思い出すまで」の歌詞 IZ*ONE

iTunesで購入
曲名
ダンスを思い出すまで
アルバム
好きと言わせたい (WIZ*ONE盤) - Single
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あれからいくつかこいして
大人おとなになったけど
あのころ おどってたような
ダンスはおぼえていない

かぜはいつもとおぎて
どこかえてしまう
こころらしても
そこにはいてくれない
そらかぶしろくも
ただながされながら
なにかをいたげに
季節きせつ見送みおくるだけ

そんなにせっかちな
あなたにあきれて
ねえ ときめきをおもすまで
このまま

あいいそがせないでよ
もっとゆっくりと
時間じかんをかけて
バラのはなびらが
いつかひらまで
うつくしいままで
むねおく ちゃんとしまってた
そのおもあふしても
ゆめなのか 現実げんじつなのか
簡単かんたんせないでしょう

何度なんどこいにはやぶれて
すこしはれたけど
一途いちず感情かんじょううご
ダンスをおもせない

みちにできた日向ひなたなんて
やがてかげって
いつでもそこにある
ぬくもりがしいのに…
世界中せかいじゅうさがしたって
きっとつからない
一人ひとりにされるなんて
信用しんようできないでしょ?

そういう身勝手みがって
自分じぶん性格せいかく
愛想あいそつかしていやになるまで
無視むしして

あいおどらせないでよ
そのになったら
ひかりなか
バラのとげさえも
意味いみがあることに
そう気付きづくはずよ
だれのためおどるのでしょうか?
太陽たいよういかけてみた
木漏こもそそぐだけ
自由じゆうに… 見物けんぶつしてちょうだい

Hands off! My heart!
Give me some time!
Yeah

あいいそがせないでよ
もっとゆっくりと
時間じかんをかけて
バラのはなびらが
いつかひらまで
うつくしいままで

あいおどらせないでよ
そのになったら
ひかりなか
バラのとげさえも
意味いみがあることに
そう気付きづくはずよ
だれのためおどるのでしょうか?
太陽たいよういかけてみた
木漏こもそそぐだけ
自由じゆうに… 見物けんぶつしてちょうだい

あれからいくつかこいして
大人おとなになったけど
あのころ おどってたような
ダンスはおぼえていない

だんすをおもいだすまで/あいずわん

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ダンスを思い出すまで 歌手:IZ*ONE

リンクコード:

ブログ用リンク: