1. 歌詞検索UtaTen
  2. KAKASHI
  3. 空白歌詞

2018.1.10 リリース

「空白」の歌詞 KAKASHI

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
まるで空白くうはくだらけの解答欄かいとうらんみたいなぼくらは
こたえがあること りながらも
そのただしさをつづけた。
どろだらけで ダサくて いつだってころんでばかりさ。
まることより がらないこと
それだけはおことわりなんだ。

おもほどわらえちゃうような
そんな道程どうていだったな。
このままとおくまでこうぜ。

空白くうはくばかりをいつだって
必死ひっしめようとしてたぼくらは
こたえはいよ と われたって
つくせるなんておもってる。
きずだらけのてのひら 隙間すきまからこぼれちた
めてたはずの正解せいかいぼくあさはかな自尊心じそんしん

おもほどわらえちゃうような
そんなみちのりだったな。
出来できるだけとおくまでこうぜ。

よろこびでも かなしみでも くやしさでも
えるものはやそうぜ。
かっているよ かりきってるよ。
限界げんかいがあること 最初さいしょから。

空白くうはくだらけの解答欄かいとうらんみたいなぼくらは
こたえがあること りながらも
そのただしさをつづけた。

よろこびでも かなしみでも くやしさでも
えたあとのこるのは
やくにもたない はいでしかないと
無駄口むだぐちたたまえ
さあ とおくへこう すべてをやしてこころをつけろ。
かっていたよ かりきっていたよ。
空白くうはく未来みらい希望きぼうだって。

くうはく/かかし

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:空白 歌手:KAKASHI

リンクコード:

ブログ用リンク: