1. 歌詞検索UtaTen
  2. KEYTALK
  3. 雨宿り歌詞

「雨宿り」の歌詞 KEYTALK

2018/3/7 リリース
作詞
首藤義勝
作曲
首藤義勝
文字サイズ
よみがな
hidden
あのどっちからでもなくポケットのおく かさねたかえみち
なんとなくつぎ台詞せりふ くのがこわくて
遠回とおまわりして おどけてみたりして

ちょっと つかれたねって ひとやすみ
きっとふたりはたび途中とちゅう
このままあるいてけるかな

あの ふたつかさなったカラダに
しずくがひとつ まだむねおく
どこかにわすれた ぬくもり
まるたび さがしてみたり
もう一回いっかい むかしもどって らないときもどって
きみつけたいな
べつつたえたいこととか あるわけじゃないけど
なんとなく雨宿あまやど
ぼーっとそらつめて うわそら横顔よこがお
もうすこしだけつめていたいだけ
ちょっと つかれたねって ひとやすみ
きっと ふたりはたび途中とちゅう
ふるえるこころあたためて
月明つきあかりのしたで やがてねむりのなか
明日あした まためても
きっとふたりはたび途中とちゅう
あのすれちがってたこころ
なみだがひとつ まだむねおく
どこかにわすれた ぬくもり
なんでだろう こんなつもりじゃ なかったんだけどなあ

あの ふたつかさなったカラダに
しずくがひとつ まだむねおく
どこかにわすれた ぬくもり
まるたび さがしてみたり
もう一回いっかいむかしもどって らないときもどって
きみつけたいな