1. 歌詞検索UtaTen
  2. KinKi Kids
  3. 杪夏歌詞

2019.12.4 リリース

「杪夏」の歌詞 KinKi Kids

作詞
マシコタツロウ
作曲
マシコタツロウ
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ちいさなこおりぜて 風鈴ふうりんみたいねと涙隠なみだかくしてわらってせた
まないとおあめより ひどいぼくこたえがらした うつむくまつ

なにもとめないきみ本当ほんとうなにひとつあげられずに つらくて
きみとおざけた

にじかぶひとりのそら 綺麗きれいにくかった
つらなるあざやかなおもえないよ
もしもいま きみむねなか
おないろで あのなつうつってたらいいのに

かぜつよ浜辺はまべ火薬かやくにおいのなか だれかの手持ても花火はなび
てるほうがいいねと しずかにきみ ぼくはうなずくだけで

はかな火花ひばなのように やけどするくらいに あいでもかたれたなら
きみといられたかな
わけさらうみずしぶき つめたくていたかった
かえおとずれる後悔こうかいえないよ
もしもいま きみむねなか
おなおとで あのなつながれてたらいいのに

無言むごんぼくはLonesome Days
もどらぬ過去かこにI'm sorry

めぐ季節きせつよ あのころれてってくれないか
こわしてしまったいとしい時間じかんなか
もしもねがいがかなうのなら おなきみいますぐにいたい

にじかわかずに なみ途絶とだえずに
うつろうことない杪夏びょうか
もしもいま きみむねなか
おないろで あのなつうつってたらいいのに

びょうか/きんききっず

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:杪夏 歌手:KinKi Kids

リンクコード:

ブログ用リンク:

KinKi Kidsの特集

KinKi Kidsの特集を全て見る