1. 歌詞検索UtaTen
  2. King & Prince
  3. 宙(SORA)歌詞

2019.4.3 リリース

「宙(SORA)」の歌詞 King & Prince

作詞
田鹿ゆういち
作曲
田鹿ゆういち,Octobar
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
そんなキミのことをおもあさ
ゆめない いつもどお
あたらしいまち 春風はるかぜにおい おりのきょく
それでもこえこえる

信号待しんごうままえとおぎるくるま
あのころのキミにかさなってえる
ねえ、なにささげればときもどるの?

言葉ことばちゅうってこわれたとしても
このおもいはえがいて
キミにとどくはず キミにとどいて
今度こんどはそのはなさないよ
いつかのキミがう「このままでいいの?」
こたえられなかったぼく
ひとつひとつ言葉ことばにして このソラのこうに
えてしまわぬように こえにかえて

きっとキミがぼくおもすとしたら
こんなふうあめって
ぼくをじっとつめ
すぐにけた あのよるかもしれないね

選択肢せんたくしという
ちきれない風船ふうせんにぎりしめて
がついたらなか
1番大事ばんだいじなものがんでいったんだ

言葉ことばちゅうってこわれたとしても
このおもいはえがいて
キミにとどくはず キミにとどいて
今度こんどはそのはなさないよ

あめがあがってそっとひかりしたら
このおもいはにじわり
キミにとどくはず キミにとどいて
さがしてたこたえをつけたよ
すぐににぎってつたえたいけど
いまぼくにできることは
ひとつひとつ言葉ことばにして このソラのこうの
キミがわら場所ばしょこえにかえて

そら(SORA)/きんぐあんどぷりんす

King & Princeの特集