1. 歌詞検索UtaTen
  2. Kiss Bee
  3. 卒業の空歌詞

「卒業の空」の歌詞 Kiss Bee

2015/4/4 リリース
作詞
Kiss Bee,Takaki Mizoguchi
作曲
Takahide Azuchi
文字サイズ
よみがな
hidden
遊歩道ゆうほどうのうえ れる ふわり しろはなびらたち
ちょっとだけ つめたいかぜ 4がつドアけて

去年きょねんわたしだったら「ゆめ」「希望きぼう」しか らないそら
そっとむねみてく色彩いろ
きみにも えますか?

つぎかぜ って はなそう」
なみだ笑顔えがおのあいだで
アルバム1つ めくれば どの場面ばめんにも きみがいた
瞬間しゅんかんは いつだって 昨日きのうからの 卒業式そつぎょうしき
無邪気むじゃき未完成みかんせい明日あすへと みだそう
はなことば そら旅立たびだちのあさにきらめく
「さよなら」のこう かなら
ゆめたちが きますように

四季しきめぐる そのたび
ハートがきしんでいたい…のは
ありふれた日々ひび酸素さんそのように
大事だいじ」とづくから?

いくつもの 涙色なみだいろ あつめていた パレット いまならきっと
いろとりどりの 未来みらい目一杯めいっぱいけるね

瞬間しゅんかんは いつだって 昨日きのうからの 卒業式そつぎょうしき
おも しばられずに がむしゃらに はしっていく
はなびらが もど季節きせつがやってころ
あたらしいきみわたしで きっときっとえますように

はなれていても ページはつづくよ
ふたつとない物語ものがたりのなかで
1つ1つが 名前なまえびあうように

いろどってく あざやかにほら
だから いまは「…バイバイ」