1. 歌詞検索UtaTen
  2. LILI LIMIT
  3. A Few Incisive Mornings歌詞

2016.10.26 リリース

「A Few Incisive Mornings」の歌詞 LILI LIMIT

作詞
牧野純平
作曲
牧野純平,土器大洋
iTunesで購入
曲名
A Few Incisive Mornings
アルバム
a.k.a
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あなたの後姿うしろすがたあのころより背筋せすじびていた
うしろからてるぼくはなぜだろうなみだげた

毎月まいつきわる花瓶かびんはな
今月こんげつ一体いったいなにけるのかな

こころいていたスミレあのころしろさはもうなく
いつか
あの台所だいどころいまじゃらないだれかのものだよいつか

油絵あぶらえのようなぼくのこのさびしさはいま何色なにいろだろう
あのとき夕日ゆうひいまではビルが邪魔じゃまれやしない

毎月まいつきわる花瓶かびんはな
ぼくはもうみずをかえなくてすんだ

ぼくえらんだこのふでであのころあおさをえがいて
いつか
喧嘩けんかをしたあの部屋へやはもうだれかのしあわせにわって
いつか

あのとき横顔よこがおとても綺麗きれいだったけれど
記憶きおくばなのようにかざことしかできないものだった

A Few Incisive Mornings/りりりみっと

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:A Few Incisive Mornings 歌手:LILI LIMIT

リンクコード:

ブログ用リンク: