1. 歌詞検索UtaTen
  2. LUV
  3. はじめてのクリスマス歌詞

2001.11.21 リリース

「はじめてのクリスマス」の歌詞 LUV

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ねむれないほど たかなるこのむね
ちかづく夜明よあけを がれてる
はやるおもいは これからの時間じかんなか
きみとの理想りそうおもえが

ゆきなかえまなく微笑ほほえ
いつまでも しあわせな時間じかんながれて…

はじめてのきみとのクリスマスに
ねがいがひとつだけかなうのなら
はじめてのきみとのクリスマスに
神様かみさまゆきをください」

まどをたたくかぜ雪空ゆきぞらをくぐりぬけて
ぼくおもいを つたえてくれるなら

ねむりのなか夜明よあけをつから
しろまち二人ふたりあるゆめとも

はじめてのきみとのクリスマスに
ねがいがひとつだけかなうのなら
はじめてのきみとのクリスマスに
神様かみさまゆきをください」

ひとひらのかがやきに せいがあるなら
永遠えいえん約束やくそくわすぼくらに
きっと ささやくよね、「二人ふたりひとつ」と

はじめてのきみとのクリスマスに
ねがいがひとつだけかなうのなら
はじめてのきみとのクリスマスに
神様かみさまゆきをください」

神様かみさまゆきをください」

はじめてのくりすます/らぶ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:はじめてのクリスマス 歌手:LUV

リンクコード:

ブログ用リンク: