1. 歌詞検索UtaTen
  2. Lenny code fiction
  3. オーロラ歌詞

2018.11.14 リリース

「オーロラ」の歌詞 Lenny code fiction

iTunesで購入
曲名
オーロラ
アルバム
Montage
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
おもだけいてくなんて卑怯ひきょうだ」 なんてさ
きみのいないよるげかけても そらけてく
行方ゆくえれず一人ひとりきりで出掛でかけた
まちのざわめきってこんなにさわがしいんだな

かえっても すぐうしろにはもうあなたはいない
二人ふたりでいつもあるいたこのまち 一人ひとりきりで
見上みあげた

わすれたい わすれさせて 二人ふたり想像そうぞうした未来みらい
あなたがわたしにくれた こいゆめうそあい
ねぇ あたたかいよるなかに ざわめきまちすみ
あなたのいきのこっているいまでも
もどってるかのように

わたし未来みらいすべきみつくっていた
かうさきはずっと永遠えいえんおなじとおもってた
you are special to me forever このままきみおもえば
かなしくなる なみだだってながれるとってる

ねぇ いつかおもすべ
わすれたことさえわすれて もう一度いちどめぐえたらこいしてくれるかな
でも、 そんなことおもたびにどうしてもおもすから
わすれることあきらめた

孤独こどくそらあたたかくつつむ オーロラ
そんなやさしいきみきだったのに

わすれたいでもわすれない
二人ふたりともつくった過去かこ
きみこした奇跡きせき出会であった

やさしすぎるおもだけは わすれることはもうないから
あたたかいよるにはまたおもしていいかな
ねえ 孤独こどくあさとあの季節きせつと ざわめきまちすみ
あなたのいきのこっているのに
なぜ 突然とつぜんえたオーロラ

おーろら/れにーこーどふぃくしょん

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:オーロラ 歌手:Lenny code fiction

リンクコード:

ブログ用リンク:

Lenny code fictionの特集