1. 歌詞検索UtaTen
  2. NOKKO
  3. CoFFee歌詞

1998.12.2 リリース

「CoFFee」の歌詞 NOKKO

作詞
のっこ
作曲
のっこ,石原眞
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ちいさなあしはしわた廊下ろうか ふゆ
給食きゅうしょく湯気ゆげをたて ただようパンのかお
ガラスのビンにひかり
コーヒーをまぜよう つめたくえたミルク

校庭こうていはつむじかぜ すなさむそうで
はやくもないから はしるのはもっと憂鬱ゆううつ
このコーヒーはなぜあまいんだろう
はなやかなにも そっとてるわたしにも

そしていつのにがあじになるときがくるでしょう
しろふゆあるいているのです うつむきひとりで

あたらしいあか 鶏頭けいとうはないろ
とおくでこえるはる ふえきょくひび
またねつているわたし
あまいコーヒー かえおも

やがていつのにがあじになるときるでしょう
ねつした午後ごごラジオをいている しずかにひとりで

そしていつのにがあじになるるでしょう
しろふゆあるいているのです うつむきひとりで

CoFFee/のっこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:CoFFee 歌手:NOKKO

リンクコード:

ブログ用リンク: