1. 歌詞検索UtaTen
  2. NSP
  3. 北風が見ていた歌詞

2005.2.2 リリース

「北風が見ていた」の歌詞 NSP

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
約束やくそくなんて まもれなかった
吐息といきのようなつぶやききいていた
真顔まがおでウソをえたそのから
子供こどものような笑顔えがおわすれたの?

きだったとくちにしたのは
すべて過去かこにするため
つないだきみ自然しぜん
ちぎれてた 季節きせつ
みじめだった 屈辱くつじょくなみだ
かぜてた

かぜていた
かぜていた

普通ふつう日々ひびきたくないと
それならどんな明日あしたのぞむのか
けむりがくすぶるたき
ながめてた 鋪道ほどう
だれもがだまってた理由りゆう
ふゆっていただけ
しずかだった んでゆくように
かぜてた

かぜていた
かぜていた
かぜていた
かぜていた

きたかぜがみていた/えぬえすぴー

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:北風が見ていた 歌手:NSP

リンクコード:

ブログ用リンク: