1. 歌詞検索UtaTen
  2. NSP
  3. 弥生つめたい風歌詞

「弥生つめたい風」の歌詞 NSP

2003/4/16 リリース
作詞
天野滋
作曲
天野滋
文字サイズ
よみがな
hidden
さくらふぶきちる ふる並木なみきのすみっこで
っているきみのこと っていたけど
かえときくちづけそっとしてねといったきみ
おかしいよと おかしいよとわらったぼくでした
弥生やよいそら かぜつよくても さくらはな かぜらないで

こんなにはやはなまえ一度いちどおぼえてる
きみぼくわかれたとしのこと
はなびらかみにかざして だまったままできみ
くしゃくしゃに くしゃくしゃに かおをゆがめたね
卯月うづきそら かぜつよくても さくらはな かぜらないで

さようならっていったのは きみほうだったし
うし姿すがたをふったのは ぼくだったし
さくらふぶきちる なが並木なみき最後さいごまで
とてもちいさく とてもちいさく てんになるまで
五月さつきそら かぜつよくても さくらはな かぜらないで
五月さつきそら かぜつよくても さくらはな かぜらないで