1. 木枯がやさしい夜歌詞

「木枯がやさしい夜」の歌詞 NSP

2005/3/23 リリース
作詞
天野滋
作曲
天野滋
文字サイズ
よみがな
hidden
そと木枯こがらしまどガラスがわらさむよる
ちょっとここにぼくはなしいてすこいて
きみ不満ふまんがあるわけじゃない
やすらぐ毛布もうふつつまれながら
あいするひと微笑ほほえんで見守みまもよる
なに不安ふあんおも

けたゆきがまたこおはじめてゆくふかよる
テレビがわったらふゆかぜれてすこれて
きみしばっているわけじゃない
きずつけうのもときにはあい
言葉ことばばかりのなぐさめはやさしさじゃない
そうとかっていても
そと木枯こがらしれるよる
あいする気持きもちにわりはないし
二人ふたりこうしてすごすたびしあわせだけど
なに不安ふあんおも