1. 雨は似合わない歌詞

「雨は似合わない」の歌詞 NSP

2002/10/9 リリース
作詞
天野滋
作曲
天野滋
文字サイズ
よみがな
hidden
あたまなかをぐるぐると いろんなことがかけまわる
ちいさいときしかられたこと 仲間なかまはずれにされたこと
そんなことまでおもし フフンとにやけてみせる
かがみなか自分じぶんにネ なみだがこぼれているのに
ふゆだから あめ似合にあわない
ふゆだから きみおも

ひとつのマフラー二人ふたりでしてネ きみのポケットでぼく
あたためてくれたきみに おれいのひとことをいま
みずたまりをはねかえし しろいソックスはどろだらけ
きみがころべばいいなとネ ぼく冗談じょうだんったっけ
ふゆだから あめ似合にあわない
ふゆだから しろくろまち

たとえばタバコをってみる 一人ひとり映画えいがたくなる
きみさびしくないのかい ぼくんでしまいそう
おでことおでこくっつけて またはなしがしたい
それからそっとキスをする それからながいキスをする
ふゆだから あめ似合にあわない
ふゆだから さよならおも
ふゆだから さむいのはしょうがない
ふゆだから きみおも
ふゆだから あめ似合にあわない
ふゆだから きみはもういない