1. 歌詞検索UtaTen
  2. NSP
  3. Radio days歌詞

「Radio days」の歌詞 NSP

2005/2/2 リリース
作詞
天野滋
作曲
天野滋
文字サイズ
よみがな
hidden
とおくの電波でんぱさぐりあて 真夜中まよなかいていた
からっぽだった青春せいしゅん隙間すきまめてた
あこがれていたあのひとつめあう瞬間しゅんかん
おとうとたちの足音あしおと目覚めざめたRadio days

いえしてあいするみたいにきしめた
見上みあげた星空ほしぞらなにねがっていたのか

記憶きおくなかにとどめた 大好だいすきだったきみ笑顔えがお
ほんのかすかなきらめき こころおくつなぐRadio days

見慣みなれたやつうつってる としのショーウインドー
あらから何年なんねんたったのか くたびれてないか

大事だいじなレコードは催促さいそく出来できずにしたまま
みんなの消息しょうそくうわさ以上いじょうにないのさ

記憶きおくなかにとどめた そこにはとっくになにもないけど
ほんのわずかなこだわり こころおくひびくRadio days

やりのないおも自動販売機じどうはんばいきりいれて
ただようあさもやを 何故なぜおそれていたのか

記憶きおくなかにとどめた 大好だいすきだったきみにお
ほんのちいさなメモリー こころおくでつないでいる

記憶きおくなかにとどめた そこにはとっくになにもないけど
ほんのわずかなこだわり こころおくひびくRadio days…